美濃町の不自由線・その後 廃線部分と存置線部分

前回、もったいぶって予告だけ書いた

ブラックホール会社との攻防ですが、

数々の規則・法律違反が明るみになり、

とうとう、監督官庁霞ヶ関)本庁から

なんと、ブラック会社の社員数より多い

22名の大監査団がなだれ込みました!

7月20日から、約10日間の日程で、

厳しい尋問、拷問が繰り広げられています。

※ こーゆー時に限って、その日ナゲーは休みでした。

規程違反に関しては、

本社と結託しているナゲーの敵が

場当たり的な変更をチョコマカ出し、

本社からは、嘘を突き通すよう指示が出る中、

警察から電話があったようで、

鉄屑窃盗と、有印私文書偽造の件で、

※ ナゲーのハンコを勝手に押して

  退職金共済組合への文書を勝手に偽造し掛金減額。

  情報公開請求して判明。

協力しないと来週から強制捜査に入るぞと連絡があり、

本社 & 本社と結託している職場は、

大混乱に陥っております!

社員1人ずつ尋問しているようなので、

ナゲーの順番が回ってきたら、

洗いざらいブチマケる予定であります。

ここへきて、ナゲー側の勝利が近づいて参りました!

ここまで応援して下さった読者の方々へ、

厚く御礼申し上げます!

まだまだ、会社や敵対パワハラ社員への制裁は足りないので、

ブラックホール会社の実体解明と会社消滅に向けて、

更なる暴露、告発を研究しているナゲーです。

(ナゲー独裁国家を敵に回すと、悲劇の制裁が待っている・・・)

 

ということで、内部告発ナゲーブログ

(汚写真は偽造ではありません)

本日は、名鉄4路線廃線に触発されて、

ちょっと記録をしておかないといけないかなと

危機感にあおられて撮った

名古屋鉄道美濃町線

2001年の様子をご紹介して参ります。

ウソは最後まで、つき通して下さい。

 

1999年3月末日をもって廃線になった新関~美濃間。

終点の美濃駅に、2年半ぶりに行ってみた時の汚写真。

2001年10月26日。

f:id:nagee4678:20210725144624j:plain

広い構内のレールは全て撤去されていました。

f:id:nagee4678:20210725150041j:plain

駅舎は当時のままで、「旧」の文字が入ったぐらい。

f:id:nagee4678:20210725150132j:plain

歴史を紹介する石碑。

f:id:nagee4678:20210725150231j:plain

ゆかりのある車両、

「モ510形」と馬面「モ600形」が

展示されていました。

f:id:nagee4678:20210725150336j:plain

モ510形の車内は、イベント用に

座席が全て撤去されていました。

f:id:nagee4678:20210725150450j:plain

f:id:nagee4678:20210725150521j:plain

誰でも入れる状態でした。

系統板をなぶって、好きな行き先に。

f:id:nagee4678:20210725150633j:plain

時刻表はかなり昔のもに変えられていました。

ナゲーにとっては、

当たり前のフーケーだったんですけどね。

現在は、もう1両とカットモデルが増えてます。

一時期、ファンの方でグッズ販売や公開も

されていましたが、今はどうなったんでしょうか。

f:id:nagee4678:20210725150914j:plain

美濃駅に進入していた部分。

f:id:nagee4678:20210725151004j:plain

美濃~松森間の掘り割り部分。

f:id:nagee4678:20210725151104j:plain

松森駅跡。

f:id:nagee4678:20210725151139j:plain

神光寺駅跡。

2年間でこれだけですから、

現在は、もう跡形も無くなってるかと。

 

長良川鉄道・関駅には、

f:id:nagee4678:20210725151327j:plain

「ナガラ300形」と

f:id:nagee4678:20210725151359j:plain

廃車になった「ナガラ1形」の無惨な姿。

残存した美濃町線を、

岐阜方面へ辿ります。

f:id:nagee4678:20210725151526j:plain

というか、思いついたところで

少しだけ撮っただけですけど。

新関~新田間。

f:id:nagee4678:20210725151615j:plain

両側を道路に挟まれる区間

まさに、ナゲーと同じ板挟み状態。

この区間の踏切、タイミングが合わないと、

結構恐い区間でした。

f:id:nagee4678:20210725151856j:plain

この日は、ホントに偶然に

整備を終えて出場したばかりの

ピカピカ「モ514号・試運転」と出会いました。

岩田~岩田坂間。

野一色駅まで、ナゲラッチしました。

野一色駅は、徹明町方面と新岐阜方面との乗換駅で、

数本の数珠繋ぎ列車が集まる要衝でした。

f:id:nagee4678:20210725152216j:plain

実は、新岐阜行き電車の続行運転だったモ514号。

馬面電車のあとを追っ掛けて走ってました。

f:id:nagee4678:20210725152344j:plain

野一色駅は、裏路地のような一角に存在していました。

道路とホームがツライチになってました。

今風に言うと、トランジットモールですか。

黄色い円板の「続行標」を付けて到着した

北海道生まれの「モ870形」関行き。

冷房・複電圧改造を受けて、

新岐阜駅初入線を果たしました。

f:id:nagee4678:20210725152527j:plain

モ870形を追っ掛けて走ってきた「モ590形」

この駅で折り返して、「徹明町行き」に。

モ590形は、近代化改造を受けて

冷房が付きましたが、顔つきが変わってしまいました。

徹明町は、街の中心部「柳ヶ瀬」に近いので

わりとお客さんは乗りました。

f:id:nagee4678:20210725152926j:plain

この並びも、もう見れませんね。

f:id:nagee4678:20210725153001j:plain

ちょっと見にくいですが、

遠くにちっちゃく写っている

モ590形「徹明町行き」が先陣を切って出発。

続いて、馬面電車「新岐阜行き」が追っ掛け、

最後に「モ514号試運転」がしんがりを務めます。

なんと、3続行運転!路面電車の成せる技。

踏切も気を付けないと、

立て続けに同方向へ3列車が通過しましたので、

行ったからいいわ!と思って渡ると

あとから来る電車に轢かれます。

ルールがあって、一定の間隔で動くきまりに

なっていましたけどね。

 

この後、車庫がある「市ノ坪駅」へ寄りました。

f:id:nagee4678:20210725153927j:plain

引き上げ線には、2両だけ生き残った

相棒の「モ513号」が休憩中。

f:id:nagee4678:20210725154032j:plain

大幅に列車本数が減らされていたので、

日中は昼寝することが多くなった「モ590形」

3両のうち、2両は近代化改造されました。

f:id:nagee4678:20210725154212j:plain

大正時代と、平成時代の融合。

モ510形は大正15年生まれ。

f:id:nagee4678:20210725154237j:plain

ジェンダーの時代ですが、

やはり女性は絵になりますね。

格好いいこと言ってますが、タダの変態。

ツボにも、はまりませんね。

周囲に回ると、留置車両が近くで見られました。

f:id:nagee4678:20210725154635j:plain

奥の方に押し込められた、

不必要になった車両達。

手前の2両は、まだ現役でした。

ナゲーも不必要になると、押し込められます。

f:id:nagee4678:20210725154817j:plain

敷地外から、死にゆく様を眺められました。

系統板を外された馬面「モ603号」

二度とパンタを上げることなく、死んでいきました。

f:id:nagee4678:20210725155025j:plain

f:id:nagee4678:20210725155042j:plain

用無しになった「モ575号・モ751号」

体型も洋ナシになった、ダブル用無しナゲー。

(肉もダブルし、それを燃料デブルとも言う)

雑草に埋もれて、墓場ですね。

鉄道車両も、母なる大地に還っていきます。

この4年後、この場所自体が無くなりました。

一気に岐阜の街が寂れるとは、

この時、誰も思っていませんでした。

 

2001年の美濃町線でした。

 

f:id:nagee4678:20210725155724j:plain

女王陛下御実家で、ご飯を食べる、

ブーちゃんとノンノちゃん。

仲よく食べているように見えますが、

取られまいと、唸りながら食べる2人でした。

2001年4月頃。

 

実は、本日をもちまして、

はてなブログ」PROを卒業致しました!

3年ものあいだ、多数の読者様に支えられ

ここまで来ることが出来ましたこと

暑苦しく、御礼申し上げます。

ずっとそうですが、アマチュアとして

PROと嘘をつくことなく、

※ あくまでナゲー個人のことであります。

心を入れ替えまして、

(ホントは脳みそを電脳に変えたい。降格起動隊より)

最期の時までツマラナイブログを続けていく所存であります。

しばらくの間、変わらぬお付き合いを

よろしくお願い申し上げます。

※ スターがリセットされました。

  汚写真枚数制限がありますので、

  毎月の公開枚数が減る可能性があります。

 

今日はこの辺りで失礼します。