2003年のアオサギ絶滅!485系「アオサギ」最期の姿

まだまだナゲーの心が寒い日が続きますが、

いかがお過ごしでしょうか?

オヤジが施設へ入居したことによって、

コロナ鍋も相まって(食べてみたくない)

例年とは違った、華族の集まりとなりました。

(誰が「華族」や?「蚊族」の間違いやろ!)

※ 人の生き血を吸って生きてはいませんが、

 (桃太郎侍に殺されてしまう)

  吸われているのは確かです。

施設の玄関で、数分の面会にとどまるやりとりのみ。

施設からは、クラスターを警戒して、

施設への立ち入りは禁止。

汚年玉も、ナゲーが事前に用意し、

オヤジに渡してから、オヤジが孫達に渡すという、

体操選手もビックリするウルトラD級技。

もちろん、汚カネは年金からですが、

かなり複雑な心境です。

オヤジも、まあ決まり文句ですが、

「二度とここからは出れないと思っとるで」

「俺も、こんな乳母車押すようになってまった」

決断したナゲーにとっては、

狭心症の心臓にグサグサくる言葉ですが、

美味しいご飯と、規則正しい生活で、

ナゲー国1階を実効支配していたときよりも

顔色は良くなりましたので、

これで良かったのだと言い聞かしております。

いずれ、ナゲーも通る道。

季節は春へと向かってますが、

♪  ハゲなの~に~、お別~れです~か~、  

 ハゲなの~に~、髪の~毛抜けてます~、

 ハゲなの~に~、ハゲなの~に~、

 (ハゲハゲうっせぇわ!季節関係ねーし!)

もうすぐ春なのに出会いは少なく、

別れが増大しているナゲーです。

 

ということで、ハゲなのにナゲーブログ

本日もよろしくお願い致します。

ちょっと更新期間が空くようになって

そろそろ自然消滅を疑わせる空気感がありますが、

空気は吸うことしかできないナゲーなので

ぼちぼちと試行錯誤を繰り返しながら

進めて参りたいと思います。

現在、2003年の過去汚写真をご紹介しておりますが、

この年も、お別れをする電車達が

たくさん出た年でありました。

たびたびご紹介してきた「特急アオサギ」も

2003年早々に、ナゲー国支配地域から

永遠に飛び去ることとなりました。

古い国鉄車両を全面リニューアルし、

展望車までひっさげて、新聞記事にもなりましたが、

その別れ際は、あっけなく

セレモニーも何もなく、静かに飛び去りました。

追悼企画として、電車の汚写真ばかりですが

「特急アオサギ」の

終焉間近の姿をご紹介して参ります。

ナゲー行き最終列車、出発進行!(行っちゃダメ!)

※ 地元テレビ「メーテレ」で、名鉄電車でロケした

 「名古屋行き最終列車」というドラマ、放映中です。

  名鉄電車、いっぱい出てきますので

  ナゲーは見てませんが、よかったら検索してみて下さい!

お別れの際は、じゅうぶん備えて下さい。

 

f:id:nagee4678:20220115105902j:plain

と言っておいて、いきなり「特急加越」ですが、

同時に、加越からも国鉄形が引退になりました。

しかも、直後に列車名まで無くなるという、

更なる悲惨な終わり方をした「特急加越」です。

2003年5月3日。

JR西日本北陸本線 木ノ本駅付近。

 

f:id:nagee4678:20220115124057j:plain

2003年5月25日。

JR東海道本線 西岐阜駅付近。

アオサギを追いだした「新しらさぎ」と

ツーショットを狙いましたが、逃しました。

f:id:nagee4678:20220115124319j:plain

翌、26日。

同じ時間に狙いましたが、ズレました。

諦めました。

f:id:nagee4678:20220115124409j:plain

2003年5月30日。

パノラマグリーン車にお名残乗車。

ナゲー総理大臣は、JR無料パスは支給されないので

特急料金はとても払えません。

ホームライナー大垣34号・名古屋行き」

普通列車扱いなので、グリーン料金もまあチョイ安。

f:id:nagee4678:20220115124600j:plain

車内はこんな感じ。

大名通勤する人は、あまり居ないので、

車掌さんに許可をもらって、

展望席に移動させてもらいました。

f:id:nagee4678:20220115124718j:plain

ピラーがちょっと邪魔ですが、

JR西日本さんの車両からの

JR東海さんとのすれ違いも見納め。

f:id:nagee4678:20220115124847j:plain

ナゲー国の隣国・名古屋に到着した列車は、

折り返しそのまま、

「特急アオサギ3号・和倉温泉行き」になりました。

「ナゲ屋駅」に改称してもいいんですが、

名古屋市から、ナゲー国に侵攻されても困るので。

※ もし、そんな危険性が出てきたら、

  リコール運動で署名を偽造します。

f:id:nagee4678:20220115125007j:plain

JR東海さんから、ダイヤ上

徹底的に邪魔者扱いされた、特急アオサギ

この点は、ナゲーも同情しちゃいます。

走るは、いつもJR東海・新快速電車の追っ掛け。

ダラダラ走行になるときもしばしば。

老体には、その程度がよかったかもですね。

311系とのツーショットも過去帳入り。

f:id:nagee4678:20220115125314j:plain

名古屋と485系は、40年以上続いた関係。

国鉄形は、耐久性はピカ1です。

最近の新しい電車は、寿命が短いです。

ナゲーも製造されてからすでに50年以上。

そろそろ、ガタが出てきてもいい頃です。

f:id:nagee4678:20220115130043j:plain

f:id:nagee4678:20220115130058j:plain

ナゲー国内を飛ぶ「特急アオサギ

もう、アオサギを見ることは出来ないのです。

※ ホンモノのアオサギは、いっぱい飛んでます。

f:id:nagee4678:20220115131018j:plain

f:id:nagee4678:20220115131037j:plain

この川にも、アオサギ来てたよな・・・。

JR東海道本線 木曽川~岐阜間。

熱烈歓迎で東海地区に飛来した「アオサギ

たった2年間の棲息でした。

大量繁殖することなく、絶滅しました。

最後は、お別れセレモニーも何もなく、

ひっそりと、飛び去っていきました。

ナゲーとしては、583系時代の「しらさぎ」を

思い出させてくれた車両として、

心より、感謝の意を表明致します。

f:id:nagee4678:20220115131851j:plain

f:id:nagee4678:20220115131907j:plain

2003年6月13日。

上→岐阜貨物ターミナル~穂積間。

下→西岐阜~岐阜間。

全列車が白い「しらさぎ」に置き換わりました。

車体側面の、青と黄色のラインだけが

アオサギ」を引き継ぎました。

北陸新幹線敦賀まで開業したら、

半分以上の区間を、JR東海管内を走る

JR西日本の列車になってしまうので、

ほぼ間違いなく廃止の可能性が高い「特急しらさぎ

ナゲー国から「サギ」が絶滅する日も

そう遠くはないようです。

※ そんなことはない!

  ナゲー国から「サギ」は無くならない!

  生きてるだけでサギだらけのナゲーでした。

金メダルチョコレートでもかじりながら、

特急しらさぎ存続運動の署名を偽造しようかなぁ・・・。

 

f:id:nagee4678:20220115133049j:plain

寅年ということで、

トラ柄?の毛布にくるまる、トラネコのノンノちゃん。

2003年8月頃の姿。

 

今日はこの辺りで失礼します。